Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

玄関先を洗う

  カテゴリー:お庭の様子, お庭をつくる(植栽), 便利なもの・設備  タグ:

2週間前に植えた、蕎麦の種は無事に芽が出て今はスプラウト状態。
これはこれでおいしそう・・。

隣のセンターサークルの部分ですが、ここも土のままではいまいちなので、
種を蒔くことにします。

ここに蒔くのは、芝生の種。

せっかく種から蒔くのだから、2種類を混ぜて蒔くことにします。

蒔くのはケンタッキーブルーグラスとトールフェスク。

ケンタッキーブルーグラスは寒地型芝草の代表的な品種で、冬芝の中では耐暑性に優れた品種とのこと。
また寒冷地での適応性が高く、北海道道東地方のような土壌凍結地帯にも適応することができるようです。

トールフェスクは優れた耐踏性をはじめ、日陰でもよく育ち、低肥沃耐性、耐寒性、耐暑性など非常に強健な種類であることから、
河川の緑化、道路やトンネルで入口の法面(のりめん)、に用いられることが多いとのこと。

これらを混ぜることで、通年緑で強い芝生が形成されると言うことでこれを蒔いてみました。

ということでこちらもどうなっていくか楽しみです。

さてさて今年は本当に暑い・・。

ということで、水遊び、いや水を使った作業をしましょう。

ターゲットは玄関前。

いままでのドロドロの土地を歩いた後に通る場所であるために、ここは結構汚れてしまっていました。
ここを洗います。

使うのはジャパネットタカダで買ったケルヒャーの高圧洗浄機。
セットしてノズルを握ると「ボボボボ」となかなかに大きな駆動音がして「プシャーーーッ」と水が勢いよく飛び出す。

おぉ、これはなかなか。予想以上に綺麗になっていきます。

しかし、汚れのこびりつきも厳しく、ノズルを近づけて洗わなくてはなりませんので、ちょっとずつしか洗えず、
なかなかに時間がかかりました。

新築時と同等というわけには行きませんが、結構綺麗になりました。

終わった私も返り水を浴びてビシャビシャ。
涼しい~~。
夏にぴったりの作業でした。

玄関先を洗う 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2020 All Rights Reserved.