Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

横須賀訪問

  カテゴリー:伊那の人々  タグ:

千葉の幕張メッセで行われている展示会に行くことになりました。
そのついで?に是非訪れたいところがありました。
神奈川県横須賀市です。
何故横須賀?
それは伊那の土地の元地主様が住んでおられるからです。
土地の売買契約の時にお目にかかったきりでしたが、その後も電話やメールなどでずっとやりとりは続いておりました。このブログの目的の半分は、その元地主様にその事後の報告をしていくためです。(あと半分は自分の備忘録)
まぁなんというか縁とは不思議な物です。
土地を譲ってくださったことへのお礼を直接言いたくて訪問したいと思っていたのですが、やっとその機会が訪れました。
ご連絡すると是非にということになって、なんと横浜のホテルまで予約して頂き、まずは横浜で落ち合い、一泊してから横須賀のお宅を訪問することになりました。
13日夕方、展示会場を後にし横浜へ向かいます。途中事故による渋滞ですっかり遅くなりましたが、18時前にホテルへ到着しました。チェックインして部屋のある階へエレベータで向かうと、奥様がエレベータホール前で待っていてくださりました。なんだかとっても懐かしくて嬉しかったです。
そうそうこのホテルはナビオス横浜といって、船員・海事関係者のための福利厚生施設なのですが、ご主人が元々海の男なのでこのホテルを割安で予約して頂けました。赤レンガ倉庫や観覧車のあるコスモワールドにも近い、とてもいいロケーションにあります。横浜ランドマークタワーも目の前です。すでに外は暗くなってますので、夜景がとても素敵です。

再会を祝して港のすぐ側にあるイタリアンレストランで( ^_^)/□☆□\(^_^ )
前回契約の時に数時間お会いした程度ですが、なんだか全然そんな気もせずに楽しく話し込んでしまいました。
その後ホテルのラウンジから部屋飲みへと誘って頂き、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
翌日は朝から横須賀へお邪魔します。
ご自宅へお邪魔した後、私の希望で三笠公園へ。三笠公園には日露戦争の時に行われた日本海海戦の時の旗艦「三笠」が展示してあります。「坂の上の雲」を読んで以来一度は訪れたい場所でした。艦内は展示室になっており、資料などにより当時を知ることができます。艦橋にも立てます。風が強く寒かったですが、しばし往時をしのびます。
そうそう、バーチャルリアリティでその時の艦橋に立つことができる設備があります。バーチャルリアリティってなかなか面白い。凄い臨場感があります。未体験の人は是非体験を。

その後横須賀の海岸線ドライブへ。
三崎漁港にほど近い「豊魚」というお寿司屋さんへ。回っていないお寿司屋さんて、なんて久しぶりなんでしょう(^^;
ネタがでっかい「ジャンボ寿司」をごちそうして頂きました。三崎といえばマグロなのでマグロ寿司も。やっぱりうまい!!おいしいものはペロリと食べられます。

お隣にある地元の人でも賑わう「グルメ館豊魚」というお店で、お買い得な魚などをゲットし横須賀へ戻りました。
楽しかった時間もここでおしまい。
お別れを言って京都へ戻ります。
今回、突然訪れたのに、ご主人と奥様で色々プランニングして頂き、本当に充実した楽しい時間を過ごせました。
感謝感謝です。
また近々お目にかかりましょう。
ありがとうございました。

横須賀訪問 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2017 All Rights Reserved.