Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

冬は駆け足でやってくる

  カテゴリー:お庭の様子  タグ:

冷たい雨の降る中、伊那へとやってきました。
天気予報では伊那は雪かも?という状況でしたが、雨で良かった。
このような状況ですので、今日はまずタイヤ屋へ向かいます。
多分混んでるだろうし、すぐ交換してもらえないと思っていたので、
今日は値段調査のつもりでしたが、朝一番ということもあり今なら交換可能!
気になるお値段ですが、事前調査した京都の価格よりちょっと安い!
さらに関西式「もうちょっとまけてぇーな」という値切りに対応して頂けたので、購入決定。
軽トラの分と併せて8本。散財ですがこの地なら仕方ないですね。

昼からも町で所用を済ませていると雨もやみ、雲の切れ目から山がのぞきます。
おぉー、真っ白ではないですか。結構低いところまで雪が降った模様です。

その日の夜からかなり冷え込み、次の日の日の出はすっきり。

氷が張って、京都ではあまりみることのない霜柱を久しぶりに見ることができました。
こっちじゃ結構普通なんだろうなぁ。

前回帰るときには色づいていた栗の木の葉がもうすっかり寂しくなっています。
次来るときにはもう葉っぱが無くなっているかも。

今日の午前中は安曇野で設計の打ち合わせです。
我が家のコストダウンに向けての打ち合わせを行いました。
コストを絞りつつ良い家ができるように再スタートです。
昼過ぎに伊那へ戻ってくると、すぐそこの山には雪雲が。
雪がちらちら舞っています。初雪?なんでしょうか。少なくとも私達にとっては初雪です。
わんこの背中に雪が積もります。(分かりにくい?)

まだ11月なのに、もう冬ですね・・。

冬は駆け足でやってくる 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2017 All Rights Reserved.