Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

駐車場完成

  カテゴリー:お庭の様子, お庭を作る(DIY)  タグ:

世間は三連休でしたが、初日は仕事。
なので土曜日から伊那へ向けて出発。
今回の旅のお供は息子。ぶっち嫁は実家のお手伝いで広島へ。
今回の目的は駐車場の仕上げです。
前回で枕木を敷き終えたので、今回は枕木の周囲に砂利を入れていきます。
重労働が予想されたので、息子の出番というわけです。
まずはトラック一杯分。どうも足らなそう。
砂利を追加で頼みましたが、今日は予約がいっぱいで持って行けるかどうか分からないとのこと。

それにしても、今日も天気がいまいち。雨は降らない予報だったのに、一時はじゃじゃ降り。
それでも合間を見て作業続行。
やはり砂利は足りず、結局2/3ぐらいしか埋まりませんでした。

昼過ぎに、「今から砂利持って行くよ」との連絡がありました。
中途半端は嫌だったので助かりました。
持ってきてもらった砂利の半分を下ろしてもらい、残りの半分は入口側で整備している駐車場に下ろしてもらいます。
昼からは天気も回復してきたので、せっせと作業を続けます。
そして・・。じゃじゃじゃじゃ~~ん。

完成です。
8/11の着工以来約3ヶ月。なかなか時間がかかりました。
できあがった満足感プライスレスです。
並行して進めていた入口の駐車場もだいたい形になりました。

これでいつでも家を建てられます。
が、着工はいつになるだろう・・・。
翌日はとても良い天気です。
南アルプスの稜線から日が昇ります。
宇宙を感じられる、とても好きな時間帯です。


そして冷え込みました。
車の気温計では1度。京都の真冬の気温です。う~寒。
枕木の上にも雪のような霜が。



今日は上の写真の右奥、伐採の後ずっと置かれているお向かいさんのための薪材を移動させます。
これも肉体労働なので、息子のいるときにやっておきたかった。
軽トラックに載せて、敷地の山側、お向かいさんの借りている畑の方に運びます。
これですっきりしたので、次はこのエリアを整備していきたいと思います。

今日はこれで終了とし、三連休最終日の渋滞を避けるため、すっかり色づいた栗の木を後にして、午前10時に伊那を後にしました。天気があまりに良いので、本当はもっと居たかったんですけどね・・。

駐車場完成 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2017 All Rights Reserved.