Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

ドローンによる空撮

  カテゴリー:ドローン  タグ:

今回の伊那行きの目的の一つが入口坂道のドロドロ対策で、もう一つの目的はドローンとカメラの回収。
ドローンには先週撮った空撮画像が、カメラにはこれも先週撮った年賀状用の写真がありましたので。
さて空撮画像ですが、伐採直後から空撮画像は撮れていませんでした。
しかし地盤調査でキャンピングカーをどかせましたので、良い機会なので空撮を行いました。
家の建設予定地も決まりましたし。
前々回の空撮はまだ木々が一杯あった頃で、
前回はまだ伐採した木が敷地内にたくさん残っている頃でした。
今回は落ち着いた状態ですが、なんか殺風景で寂しい状態です。
冬なんで緑もありませんし・・。

雪が降ったおかげで、建設予定地がよく分かります。
雪の白地に描かれた四角が家の建設予定地です。

ついでにオルソデータを作成し、そのデータを元に土地の3Dデータも作成しておきました。
実際にはパソコンの画面上でデータをぐりぐり回せますので、敷地の地形が
よく分かります。

今後も空撮し、植栽していく過程や、家を建てていく過程の変化を記録していきたいと思います。

ドローンによる空撮 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2017 All Rights Reserved.