Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

モッコウバラ

  カテゴリー:お庭の様子, お庭をつくる(植栽), 伊那山の端日記  タグ:

ぶっち嫁が京都のスーパーの店頭で売っていた「モッコウバラ」を買って
伊那へ持ってきておりました。
「モッコウバラ」は中国原産の常緑低木で、病害虫の被害の少ない育てやすいバラとのことです。
最大の特徴は、他のバラとは違い、茎にトゲがない!のです。
これはイイ!
花もなかなかに小さく可憐で気に入りました。
早速、昨年枯れて、台風で折れたジャクモンティーの枝に絡みつけるように植え込みました。

さらにコメリで、まだ花の咲いていないモッコウバラの鉢植えが置いてありましたので、
トレリスと共に2鉢購入。南側の斜面に設置、植え込みました。

その脇では、クリスマスローズが満開状態です。
こちらもとても目を楽しませてくれます。

モッコウバラ 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2020 All Rights Reserved.