Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

たまには寄り道も

  カテゴリー:伊那周辺のお店・温泉, 便利なもの・設備, 家の建築  タグ:

今週は寄り道から始まります。
何故かというと・・。
京都を午前4時過ぎに出発すると、朝食の食べたくなる時間に通過して食堂が開店しているSA、PAというと、恵那峡SA、駒が岳SA、小黒川PAのみとなります。(コンビニなら他にもありますが)
駒が岳SAの7時からやっている朝食バイキングはなかなか種類も豊富で良いのですが、やっぱり飽きてきます。
というわけで、高速道路外での朝食どころを探しての寄り道です。
とは言っても7時から営業しているところも少ない訳で、コメダコーヒーやファミレスはあまり好きではないし・・。
で、検索して見つけたのが、飯田市にある「カレーの大原屋」
https://www.ooharaya.com/
朝7時から営業です。
2種類のカレーが楽しめるセットをいただきました。信州味噌が入っているとのことですが、あまり味噌感はなく、とてもおいしいカレーでした。ただ早朝からカレーはやっぱりちょっと胃には重いかな。
続けて、ついでに飯田の大きそうなガーデンショップ「黄鶴園」に立ち寄ります。
http://koukakuen.jp/
ここはお花だけではなく、グリーンファームにも負けないぐらいの量の植木も扱っておられます。
お花を売っている店は多いですが、植木をぱっと見てさっと買える店はあまり知らないので、これは良い店を見つけました。
植木もグリーンファームより大事にされているようですし・・(^^;。
もう夏前の植栽は終わると言いながら、美峰モミジとニシキギコンパクタという紅葉が綺麗そうな木を買ってしまいました。

ぶっち嫁はお花とハーブをセレクト。

このお店では新しい樹木が入荷するのは毎年、2,3月とのことですので、そのあたりにまた顔を出しましょう。
寄り道後は伊那へ向かいます。
土地へ着いてみると、今週の変化は・・。
今まで敷地内の電柱はただの支えでしたが、電線が引かれて来ています。隣には電気を引き込むすっきりポールが建ててあり、後は電柱からすっきりポールへの配線を待つばかりの状態になっています。

今日のこの後の予定は、建築工房富澤さんと打ち合わせです。
今日は前日まで雨の予報でしたが、予想大外れでまぁまぁ良い天気です。
なので、富澤さんが来られるまで、植栽作業です。
今回の植栽作業は買った植木を植えるのもそうですが、ポットのまま置いてあった横須賀からのセンリョウやナンテンなども地植えにするつもりです。
これがまた結構な量があるので今日中には無理かな。
しばらくして富澤さんが来られましたので、打ち合わせに移ります。
今日の議題はもうすぐ墨付けが始まるとのことで、壁の仕舞いや天井についての最終確認です。
グレーなところをクリアにし、いよいよ開始ですね!
打ち合わせ中、林業士の金井さんが登場されました。
3/9のブログにも書いてましたが、うちの山側隣の土地の木を伐採して頂けることになっていまして、それを来週から始めるとのことです。
伐採した木の一部を薪用として頂けるそうで、伐採が終わると今度は薪作りで忙しくなりそうです。それはそれで楽しみかな。
なんにしても「事故のないようご安全に」。
富澤さんとの打ち合わせ後には街へ出ます。
今まで買おう買おうとしていましたが、買いそびれていたコレをついに買いました。
チェーンソーです。

ミズホ鋼機さんで、「できるだけ軽くて、そこそこ何でもこなせるサイズ」ということで選んで頂きました。
STIHL社のMS201C-Mです。
ちぃとばかし高いですが、伊那の住民になれば補助金も出るらしいので、それでOKということで。
簡単なレクチャーを受けてみましたが、やっぱりなかなか危なそうな代物ですね。
使いこなせるかしら・・。

たまには寄り道も 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2018 All Rights Reserved.