Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

夏前の植栽ほぼ終わり

  カテゴリー:お庭の様子, お庭をつくる(植栽)  タグ:

さあ、昨日の植栽の続きをしましょう。
センリョウは、分割して先週植え込んだ目隠しの木々の根元に植えていきます。
緑がいっそう濃くなりましたね。

美峰モミジとニシキギコンパクタはナナカマドのそばに。
花たちはシラカバジャクモンティの根元に。
こちらも良い感じに賑やかになりました。

実はこれだけではありません。
先週帰り道に、駒ヶ根の「フラワーセンター大久良」
http://okura4187.web.fc2.com/
でもちょっとしたお花と木を買っていました。
このお店はちょっと変わった山野草を多く扱っている、面白いお花屋さんです。
ここで買った木は「楷樹」。読めなかった・・・。「カイノキ」と聞けば分かるんですけど。
岡山県の閑谷学校にあるでっかい大木と同じですね。学問の聖木とも言われるらしい。
でも買ったのはこんなちっちゃいの・・。

これが閑谷学校のような大木になるのには何年かかるのやら。
間違いなく生きていないな・・。
さてさて、土地の様子ですが、基礎はビニールシートが取り払われて、全容が再び現れました。
枠はいつ外れるのでしょうね。

そして工事現場の片隅で、自生の百合が綺麗に咲いています。
整地でつぶされずに良かった・・。

あと栗の花も咲き始めました。これは綺麗じゃないけど(^^;

夏がまたちょっと近づいてきていますね。

夏前の植栽ほぼ終わり 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2018 All Rights Reserved.