Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

栗の木散髪

我が家のシンボルツリーの大きな栗の木。
一昨年、昨年と台風が襲来。
今までは林の中で大きく生長していた栗も、伐採で周囲に木が無くなったことで、大風の影響をもろに受け、枝がたくさん折れて落下。
落下せずに引っかかったりぶら下がったりしているのも有ります。
http://buc.naganoblog.jp/e2303914.html
http://buc.naganoblog.jp/e2427409.html
そして、また台風が来ると折れるであろう枝が残っています。
なので、栗の木の散髪を行うことにしました。

とは言ってもこの大木、私ではとても手も足も出ません。
なのでこの土地の伐採をお願いした、林業士の金井さんにお願いすることにしました。
さすがこの道のプロ。ロープを使い身軽に木の上に登られます。

折れた木を除去して切り口を綺麗に。
伸びすぎた木は短くして、これ以上折れないように。
昼過ぎまでの作業で栗の木はとてもすっきりしました。
ありがとうございました。

落とした枝も整理して頂きましたが、
それでもこれだけ残っています。


また仕事がたくさんできました・・(嬉)。

栗の木散髪 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2020 All Rights Reserved.