Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

家具選び

  カテゴリー:伊那周辺のお店・温泉, 家の建築  タグ:

早朝から、室内の照明を手配するため、天井の高さを測りに屋内に入ります。
今日の朝も氷点下まで冷え込みましたが、太陽が部屋に差し込むと暖房無しでもすっと暖かくなるのを感じます。
さすが高断熱の家です。トリプルサッシも威力がありそうです。

さて、天井高さの測定です。
うちの家は、中から見ても三角屋根なので、照明の場所によって天井高さが変わり、照明の高さを一定にしようとすると、照明の配線長さを変える必要があります。長ければ短く調整すれば良いのですが、三角の頂点に近い高いところの照明は標準の配線長さでは足らなくなるかも・・。
ということで、計ってみます。
照明の高さを床から2mとするとやはり何カ所かは長さが足りなくなるようです。
またキッチンとダイニングの照明は高さを床から1.7mとして、さらに照明位置そのものも現状の線が出ている場所から移動させなければならないようなので、その分の余裕も必要になりそうです。
今回お願いしようとしている照明メーカーは配線の特注にも応じてもらえるようなので、整理して発注することにいたしましょう。
続いて進捗確認です。
大きなところでは、ロフトに床が貼られていました。ロフトはなかなかの大空間です。
何かの時には有効利用できると思います。作っておいて良かった。

食品庫や脱衣室の建具用のレールも取り付いています。
廊下のクローゼットもきっちり板が貼られています。
アオというかびの入ったアカマツですが、これはうちに生えていた木です。アオが入っていても全然OK。こうして活かして頂けることがありがたいです。

トイレの壁には一部石膏ボードが入りました。
第二次しっくいの戦いも近づいているようです。

敷地入口近くにのすっきりポールにはBSアンテナと地デジのアンテナが取り付いていました。
BSアンテナには「2K 4K 8K」の文字が。昨日から始まった4K放送対応のアンテナのようです。
でもまだまだ世間には4Kチューナー内蔵テレビは出回っていないようで・・。
テレビを買うのはもうちよっと待った方が良いかも。

さて今日はドライブがてら松本方面へ出かけましょう。
ここまでくるとやっぱり家具も見ておきたいので松本方面の家具屋さんへ。
必要なのは、キッチンボードとTVボードぐらいか。
特にTVボードは薪ストーブと場所の取り合いなので、きっちりイメージを作っておきたい。
大きそうな家具屋にあたりをつけて、
VITA (プラスヴィータ)
http://www.plus-vita.co.jp/
さんと
東京インテリア家具 松本店
http://www.tokyointerior.co.jp/store/031/index.html
へ行くことに。
途中塩尻の「プラスワン」に寄り道
http://www.plusone-ps.com/service/shioziri.php
ここは、ホームセンターのようですが、「プロショップ」です。
普通のホームセンターには置いていない工具やパーツがたくさん置いてあります。
良いですね~。伊那にもこの店あったら良いのに。
嬉しくなって、この前作業中に折ってしまった、M4のスパイラルタップ2本を買ってしまいました。
ネットよりは少し高いけど、売っているということ自体が素晴らしい。
目的の VITA (プラスヴィータ)さんは少し質が良くて、少し高いものを中心に置いておられます。
展示にも余裕があって、なかなか素敵な空間です。
TVボードやキッチンボードを見繕って頂きましたが、これだっていうものには巡り会えませんでした。
TVボードは大きさ的には幅150cmのものかなぁ。といった程度。
が、目的外のもので・・。
「リーン・ロゼ」という会社のブリガンタンというソファ
http://www.ligne-roset.jp/products/products/living/sofa/brigantin/index.html
これの座り心地がめちゃくちゃ良い。包み込むような感覚です。寝てしまいそう。
これ欲しい~。でもとても高い~。
本日一番の心に残った製品でした。あぁ座らなければ良かった・・。
東京インテリア家具は、大阪にもありますが、今まで行ったことありませんでした。
ニトリと VITAの中間のような感じですね。
詳しくは・・省略(^^;
14時頃に伊那へ戻って、タイヤ交換しようとしましたが、トルクレンチを忘れてきたことに気づきました。
しまったぁ~。今日はやめておきましょう。
昔はトルクなんて考えずに体重かけて思い切り締め込んでいましたが・・。
もうそんな恐ろしいことはいたしません。
というわけでまた来週です。

家具選び 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2018 All Rights Reserved.