Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

千客万来

  カテゴリー:家の建築  タグ:

天気予報ではずっと雪予報でしたが、朝起きたらうっすら雪が積もっている程度。

雪もあまり降らない天気予報に変わっていましたので良かったぁ。
今日も家の仕上げの作業が続きます。
8時頃、建具屋さんが来られて昨日の作業の続きをされます。
9時頃にはフジ装飾さんが来られて、ロールスクリーンの取付をされます。
ロールスクリーンはスッキリしてとても良い感じです。
選んだ色も薄いグリーンなのですが、実際の大きさになると少し濃いめに感じられます。
萌黄色っぽい。良い色だと思います。

続いてガス屋さんが来られて、ガス設備の使い方の説明を受けます。
今時はLPガスも全てネットワークで管理されていて、使用状況など全部センターで管理できるようになっているんですね。
お風呂の扱いで京都と違うところは、追い炊きの付いたお風呂の水は張りっぱなしにしておくのが良いらしい。氷点下にまで下がってくると、凍結防止のためにガス湯沸かし器は水の循環動作をするらしい。その時お風呂に水が無ければ、ポンプが空動作になってしまうので故障しやすいとのこと。了解です。
後、心配なのは料金ですが、うちはオール電化ならぬオールガス化。暖房もガス温水を使ったファンコンベクターなのです。
なので料金体系もオールガス料金で割安となるとのことです。実際は使用してみてどれぐらいになるか・・。
このファンコンベクター、初めて使用しましたが。熱水から温風を使って暖房するので、クリーンな暖房ですが本当に暖房できるか心配でした。吹き出し温度も70度と一般のファンヒーターの120度と比べるとかなり低いし。
しかし心配はご無用でした。
うちは同時に2台運転できますが、一台でほぼ全館暖房まかなえそうです。
立ち上がりもそんなに遅くない、エアコンと同程度。これと薪ストーブで冬はいけそうですね。
後は遠隔で操作できるか。後日試してみましょう。
続いてカリモク家具がTVボードとリビングテーブル配達。
カリモクアウトレットで購入したB級品ですが、全く気になりません。
良い感じに収まりました。

昼からは富澤さんが来られて、家の説明を受けます。
また、未だ取り付いていなかった、お風呂の側の洗面台ガラスの取付をして頂けました。
そうしているうちに、建具も全て取り付いたようです。建具は全て框組で、玄関、トイレ、洗面の建具はヒノキの枠に栗の鏡板。和室の建具はヒノキの枠にヒノキの鏡板です。特に栗の鏡板は木目がきっちり出ていますが、杉のようなきつさも無く、とても良い感じです。


最後にヤマダ電機さんがやってきて、冷蔵庫、洗濯機、テレビなどの据え付け。
こちらも無事収まるところに収まりました。
ただ最近のテレビはアンテナ線が付属して無く、視聴はアンテナ線を別途購入して取り付けるまでおあづけとなりました。
以上で本日の来客予定は終了。
おなかも減ったので、お風呂へ行って、夜こはんはあり合わせで済ませましょう。

千客万来 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2019 All Rights Reserved.