Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

ローストチキン

  カテゴリー:伊那での暮らし(お料理), 薪ストーブ  タグ:

朝から富澤さんにお会いして、引き渡し証明書をいただきました。
これで建物の登記に関する書類が全て揃いました。
続いて工事で出た「黒土」を差し上げる予定の「ノギランドスケープデザイン」さんが訪問してくださいました。
家の中でお茶を飲んで頂き、彼が我が家の最初のお客様になりました。ありがとう。
さてさて、2日間で、整理も進みましたが、
段ボールが大量に発生しております。
これの処理をどうしようかと悩んでおりましたら、
ぶっち嫁が思い出しました。
「綿半で回収していて、重さに応じてポイントがもらえる。」
というわけで段ボール捨てついでに買い物に出かけます。
まずは綿半で段ボールを引き取って貰って、ニトリへ。
事務所のコロ付き椅子がつるつる滑って危ないので、椅子の下へ敷くマットや
玄関内のタイルが泥で汚れないように敷くマットなどを購入。
あとは食材などを購入し帰宅しました。
本日やってみたいことのメインは・・。
丸鶏のローストチキン。
薪ストーブのオーブンで作ってみたかった。

温度計で煙突近辺の天板の温度が200度近くになったことを確認し、
下味付けて置いた丸鶏をスキレットに置いてオーブンへ。
そのまんまほったらかし。

しばらくして焼けて油が飛び散る音がピチピチとし出して、
オーブンから油の焼けた煙がもやもやと・・。結構大量に・・。
窓を開けて、台所のファンを回しても追いつかない。
家中煙で白くなり、火災警報器が3回も動作してしまいました。
油が出てくる料理の場合オーブンからの煙対策は考える必要がありそうです。
とはいえ、できあがったローストチキンははとてもおいしそう。

食べると・・。んー、凄いうまい。満足です。
下味をもっとうまく付けると、ドイツのオクトーバーフェストで食べたローストチキン並のおいしいものが作れるかも。
他にも色々試したくなりました。
・・それにしても家が煙り臭くなってしまった・・(T T)

ローストチキン 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2019 All Rights Reserved.