Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

生ハムの原木

  カテゴリー:伊那での暮らし(お料理), 伊那周辺のお店・温泉  タグ:

うちの家の下あたりから、信州大学の方へまっすぐ下る道がありまして、その突き当たりには
「なかきや」というお酒屋さんがあります。
うちは大体ここでお酒を購入しています。
今日も買い物に来て、駐車場に入ると、何かが変わっている・・。

看板が「上蔵」という名前に変わっている!
「なかきや」は潰れたのか、と思って心配して店内に入ってみると、そこには見慣れた風景が。
どうやら店名変更だけのようです。店長さんも代わっておらず、ほっとしました。
店長さんに話を聞いてみると、「なかきや」はもともとディスカウントスーパーのような業態でスタートされたのですが、最近はこだわりのお酒とおつまみのお店になってきているので、それに合わせて店名もちよっとおしゃれに変更することになったようです。
私としては店の中身が何も変わっていないのでOKです。
そして、前から気になっていた12ヶ月熟成の生ハムの原木がリニューアル記念で、20年もののワインのおまけ付きで20本限定。9,800円!
それがもう残り1セット!ということで思わず買ってしまいました。
試食しましたが、市販のパックのものとは全然違う。とてもデリーシャスです。


これで約3kg。
とりあえず冷凍のまま保存しますが、結構な量なのでいつ開封して食べましょうかね。
楽しみです。

生ハムの原木 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2019 All Rights Reserved.