Fielder's(フィールダーズ)

山の端日記

春かしら

  カテゴリー:お庭の様子, お庭を作る(DIY), ミニユンボ  タグ:

今日も早朝から伊那へ向かいます。
高速に乗って走り出すと電光掲示板に「園原-伊北間チェーン規制」の文字が。
当然ながらこの区間に伊那は含まれます。
天気予報で「今日は晴れ」と思い込んでいたので、雪でチェーン規制とはびっくり。
敷地のライブカメラで確認してみると、確かに雪は降っている。積雪もありそう。でも暗い時は画像がモノクロになるので、どれぐらい積もっているか分からない・・。
とりあえず高速をひた走ります。
少し明るくなって、再びライブカメラを確認すると、積雪はそれほどでは無さそう。これならチェーン規制もすぐ解除かな。
案の定、恵那山トンネルを越えて長野県に入る頃には、規制は解除されていました。それでも園原のあたりはそこそこ積雪があって樹木も雪化粧して、とても綺麗でした。

伊那は比較的積雪が少なかったようで、うちの土地まで問題なくたどり着き、「有効」ゴムマットで、車も上げることが出来ました。土地は良い感じの雪景色です。

さて、今回のミッションですが、堆肥枠を作ること。
落ち葉や刈った草を集めて、堆肥を作ろうかなと。
縦60cm、横60cm、高さ30cmの枠を作り、それを3段並べて1セット。
具体的にはこのページを参考にしました。
https://ymmfarm.com/7821
まずは材料の買い出しです。箕輪の綿半スーパーセンターへ。
ここはDIY用品と食材の両方が充実しているので、お気に入りです。
コンパネと2×2の棒材を購入。時短のために参考ページと同じくホームセンターのカットサービスで材料カットしてもらいました。
食材なども買い込みましたが、なんやかんやで時間がかかります。
伊那の土地に戻ると昼過ぎてしまいました。
天気はすっかり回復して、日の光が降り注ぎます。
雪なんてあっという間に溶けて無くなりました。
風はまだまだ冷たいですが、このお日様のパワーは「春」です。
土も緩んでいる。これなら、ひょっとして土を掘れるかも。
ユンボと共にレッツトライ!!
ターゲットは枕木の駐車場。ここを2mほど奥へ広げたかったので、そこを掘って
みます。
「掘れるっ、掘れるぞっ!!」

ざくっ、ざくっ。 ざくっ、ざくっ。
ざくっ、ざくっ。 ざくっ、がちぃん。
突然、土の奥にショベルカーの歯が立たない塊の部分が出てきました。
岩では無いようですが・・。周りから攻めてみます。
ぐさっ、ぐさっ、ぐらっ。
塊が少し動きました。さらに攻めます。
ぐさっ、ぐさっ、ごろん。
なんと出てきたのは宝箱・・では無くて土が凍って出来た大きな塊です。

本当に氷みたいに堅くて、どうしても崩せません。こんなものを作るとは。すげぇな、長野の冬。
何とかわきの方に運んで、後は太陽様にお願いすることにしました。
そんなこともあったので、今日はすべて中途半端でゲームセット。
明日がんばりましょう。

春かしら 狩猟・農業・林業などアウトドアフィールドで活躍される方々に役立つ ツールや資材を開発・提供しています。

Copyright©Fielder’s(フィールダーズ),2018 All Rights Reserved.